JENCOのアービトラージ

JENCOのアービトラージ

アービトラージという言葉は皆さん知っていますか?

これは取引所の間で生じる価格差を利用して利益を生み出す方法となっています。

JUBILEE ACEの時代から、AQUAシステムを利用したこのアービトラージによって絶対的に損失を出さずに、非常に高い利益を生み出す事が出来るというのがJUBILEE ACE、また、これから始まるJENCO(ジェンコ)を始める際の最大の利点になる部分だと思います。

まだどういうシステムなのかわからないという人の為にも、ここではそのシステムについてご紹介したいと思います。

jencoを始める

3つの分野

ジュビリーエースでは

【暗号通貨】

【スポーツ】

【コモディティ】

という3つの分野によるアービトラージを行っていました。

そして、これから展開されるJENCO(ジェンコ)ではその市場規模をさらに拡大し

【コモディティ】

【株】

【FX】

といった3つの分野でのアービトラージを行うようになります。

そしてなんと、この分野の市場規模は500兆円にも及ぶとの事。

これまでのジュビリーエースでも数兆円の市場規模の中で展開されていたとの事ですが、それがさらに大きくなる事で、出資限度額も上がり、保証金額も増加します。

つまり、ユーザーがより大きな稼ぎを生み出す事が出来るようになるといく事なのです。

なぜ損失が出ないのか

通常、投資においては一つの銘柄、一つの取引所での取り引きではなく、複数の取り引きを利用して、リスクを回避して利益を上げていく事となります。

しかし、人間が行うには同時に利用出来る範囲も限られますし、人間の感情も入ってきます。

ジュビリーエースがこれまで利用してきたAQUAシステム。そしてこれからのJENCO(ジェンコ)で利用される改良されたAIシステムでは、同時に数千もの取り引きを行う事が出来ます。

それも機械的に行うので絶対に損失を出さない取り引きを行う事が出来るのです。

本当にアービトラージは行われている?

非常に高利であるという事などを理由に、ジュビリーエース時代にも本当にアービトラージが行われているのか?

ハイプ案件ではないのかというような事が噂されていました。

ただ、ジュビリーエースではセミナーで実際にアービトラージがどのように運用されているかを確認する事が出来ましたし、今後のJENCO(ジェンコ)ではMT4によって取り引きの確認も出来るようになるようです。

今まで以上に安定性のあるシステムがしっかりとその取り引き状況も確認しながら利用する事が出来るようになるというのは凄く安心出来るポイントとなりますね。

jencoを始める
TOPページを見る